低糖質のすすめ

美容にいい食事としていま注目されているのが低糖質ダイエットです。これは糖質を少なくすることで、ダイエットに効果がある食事療法です。糖質はブドウ糖・果糖・ショ糖の三種類を抑えてください。オリゴ糖は体内での消化吸収のスピードが遅いため、血糖値があがりにくく、摂っても大丈夫です。オリゴ糖にはお腹の調子を整える効果もあります。

低糖質ダイエットは糖質を含む食事を抑えることです。代わりに、どんな食事をとればいいのでしょうか?

まず、脂質はとってもいい栄養素なのです。脂質とは油なので、ステーキなどの肉に含まれます。よって低糖質ダイエットではお肉は好きなだけ 食べることが出来るのです。

さらに、タンパク質は取るべき栄養です。積極的に取りましょう。これは有名な会員制ジム「ライサップ」でも推奨されています。タンパク質は筋肉をつくります。筋肉が増えると基礎代謝量があがります。

つまり、何もしていなくても燃焼するエネルギー量がふえるので太りにくい体になってくれるのです。プロテインをのむとさらに効果があがります。脂質が少なく、精製されたタンパク質が含まれているためです。

また、おすすめの低糖質の食事には餃子やクリームシチュー、とろろそばなどがあります。低糖質でも充実した食事が楽しめるでしょう。麺やパスタはこんにゃくやおからに置き換えたり、ステビアやスクラロースなどの人工甘味料で甘味を出したりするといいでしょう。

通常の食事と遜色ない美味しさを保ちながらお客様に低糖質の食事を提供しているというレストランもあります。

このように、低糖質ダイエットは通常のダイエットの食事と違い好きなものを食べながら、健康的に痩せることができる食事法と言えます。このような食事法を継続することが大切です。最初は、効果がでなくても我慢強く続けてください。そうすれば、きっと健康で美しい体が手に入ることでしょう。今日からぜひ実践してください。低糖質ダイエットの善し悪しには、諸説あるのでご注意ください。健康に気を使い出すとつぎは脱毛したくなりますよね。そんなあなたには医療レーザー脱毛がおすすめです!普通のエステサロンよりもしっかり短期間で脱毛することができます。