美と健康のスーパーフード

スーパーフードとは、どういった食品なのでしょうか?今流行のこの食べ物について解説したいと思います。

スーパーフードとは美容や健康に優れた成分を多く含み、栄養バランスに優れた食材です。希少価値があり、一般の食品より栄養素を多く含んでいます。例えば健康成分を多く含むビタミン、ミネラル、アミノ酸などの必須栄養素です。

そしておもに植物由来の料理食材や健康食品でスーパーフードとして大変注目を集めています。その代表例をいくつか紹介していきましょう。

オススメのスーパーフード

今回紹介したいスーパーフードはアサイーとマキベリーです。アサイーはブラジル原産の果実でヤシ科の植物です。ハワイアンフードとして今大人気です。アントシアニンを始め、鉄分、カリウム、祝もつ繊維がたっぷり入っています。栄養価の高さから奇跡のフルーツと呼ばれ、スーパーフードの中でも10個しかないプライマリースーパーフードとなっています。この栄養価は本当に高く毎日でも食べたい食材です。

マキベリーは南米の大自然のなかで自生します。よく似た果実にブルーベリーがありますが、マキベリーの食品が持つ抗酸化作用はなんとブルー ベリーの4.2倍程度となっています。今、機能性に注目をあつめ、アサイーに次ぐスーパーフルーツなのです。

これらはスーパーフードの中でもポリフェノールがたくさん含まれています。ポリフェノールといえばぶどうなどに含まれる紫色の栄養素です。活性酸素のリムーバーとして働いてくれるので健康に役立ちます。またフルーツ特有の風味付けなので日常生活に容易に取り入れることが可能です。この2つはポリフェノールの量がずば抜けて多いのが最大の特徴です。

ポリフェノールをとることで若々しさが維持できます。抗酸化作用も働くので老化防止に効果絶大で野菜不足の人には大変おすすめです。この2つをとっていれば、美容と健康に効果があること間違いなしです。朝食にぜひ取り入れてみてください。